制作者あとがきアンケート



HN:sahara

作業担当:シナリオ


Q1、「Delete」全シリーズを通してのあなたの感想をお願いします。
 
 A 「Delete」はシナリオ書いていて面白かったです。基本的にどんな風にキャラを暴れさせようかなというゲームでした。
   完全な思いつきで話を作り1年以上も続けられたのは自分でも驚いています。

 
Q2 シナリオで苦労した点、又は苦労したシーンがあればお願いします。
 A フリージアとか緋桐は全体的に苦労してます。病んでる部分ではなく、理論的部分です。

   逆にユリのシーンはかなり書きやすいです。

Q3、「Delete」シリーズで一番好きなキャラは? また理由もお願いします。
 A ユリです。ジャケットがユリなのは個人的好みが影響しています。最初は紫陽花と蒲公英含めた3人案もあったりしました。
   キャラ作成するなかでユリは結構自分でも作れたのが不思議だったりします。そういった面でもユリは気にいってます。


Q4、「Delete」シリーズで一番好きなシーンは?
 A 一番最後の紫陽花VSユリ 紫陽花VS蒲公英です。緋桐の○○シーンも好きです。やりすぎたと自身で笑ってしまいました。
   最初このゲームを作る時一番初めにできたキャラは紫陽花でした。なので王道に近いヒロインにしています。ただそれだと芸がないので双子にしました。
   それが蒲公英です。紫陽花が他者を傷付ける他害型なら蒲公英は自身を傷付ける自傷型というのはすぐに思いつきました。ここまでは簡単。
   紫陽花が蒲公英に頭が上がらないと言うのはなんとなくです。2人の関係性をこうした方が面白いと思ったからです。
   その関係性が最終話でこういう形になったのは偶然です。初めからこういう展開を考えてはいません。辻褄を合わせただけです。
   ただ作品を作る中でこういった展開が次々に考えられるのは自分の中で面白いと感じました。

Q5、作中に登場するDelete法。この法律に対する率直な感想をお願いします。
 A 面白いなとは思いますが人がたくさん死ぬでしょうね(笑)
   この設定を考えたのはたまたまなのですが、見返してみると掘り下げやすいなと今でも思います。

   作った本人が言うのもあれですが滅茶苦茶ですね、これ。

Q6、プレイして頂いたユーザーの方に対するコメントをお願いします。
 A 最終話までプレイしたのはどれくらいでしょうか。1人の心にでも残ることを祈ります。
   ありがとうございました。